ロゴ

学びを楽しく

分からないところを無くしたいなら個別指導がベスト

個別指導に通うメリット

個別指導をうける最大のメリットとして、分からない問題でも全て理解することができることが魅力とされています。また、個別指導が人気となっているのにはそれなりの理由があるので、ランキングで調べてみるといいでしょう。

集団塾との違い

集団の塾では、学校と同じように授業を進めていくため、そのスピードについていけないとどんどん遅れをとってしまいがちですが、個別指導では、理解するのが遅い生徒でも理解するまで講師が見てくれます。ですので、子供の成績がなかなか上がらないなら、個別指導塾に入れてみるといいでしょう。

体験や変更ができる

ウーマン

無料で体験をすることが可能

個別指導にいきなり契約するのが気が引けるのなら、体験してみるといいでしょう。こちらは、授業をすることができたり、講師に相談をすることができます。ですので、授業内容や料金に納得してから契約することができます。

READ MORE
学生

個別指導ならではのサポート

個別指導では、いつでもカリキュラムや講師を変更することができるので、授業についていけなくても安心です。他にも、勉強でついていけないことという不安や心配ごとを講師に話すことで、精神的なサポートも受けることができます。

READ MORE

個別指導塾が選ばれている理由ランキング

no.1

苦手分野を徹底的に排除できる

個別指導では、個人個人に適した授業を行なっています。例えば、国語が偏差値を超えているなら集中的に習う必要はありません。反対に、数学の点数がなかなか伸びないのであれば、数学だけを集中的に習うことが可能なので人気です。

no.2

質問がしやすい

積極的に質問をするなど、自分が思っていることを発言できる生徒もいるでしょう。しかし、中には発言することを恥ずかしがって質問をしない生徒もいます。そういった生徒なら、個別指導の方が合っているので、よく選ばれているのです。少人数だと、気になる問題も周りを気にすることなく質問できるので、わからない部分もわかるようになっていくことでしょう。

no.3

ライバルが多い

個別指導では、定期的に全国模試テストや定期テストを受けることがあります。そうすることによって、自分の順位が今どうなっているのか目の当たりにすることができ、ライバルに打ち勝とうと努力するようになるでしょう。

no.4

休んでも大丈夫

通常の塾では風邪などの理由でも休んでしまうとその分の授業を受けられないことがあります。しかし、個別指導なら休んでしまっても次の時に授業を受けることができるので、人気となっています。休んだからと言って、授業が進むことがないので、助かりますね。

no.5

スケジュールを調整しやすい

普通の塾であれば、塾側が決めているスケジュールに沿って行かなければなりませんが、個別指導では自分でスケジュールを立てることができるので、他の習い事をしている生徒でも気軽に通うことができるのが評判のいい理由です。

塾へ通う意味

小学生が習う意義

小学生では難しい算数や漢字などが授業ででてきます。また、これを理解していないと中学や高校、大学へ進学する際もネックになってしまうので、小学生のうちに苦手分野を全てなくせるように塾へ通うといいでしょう。

中学生からでも遅くない

中学では更にレベルアップした授業を受けることになります。そして、高校受験にも出題される問題が授業には出てくるので、中学進学と同時に個別指導塾に通うのもいいでしょう。ここで学力をしっかり伸ばすことによって、希望の高校に合格することができるのです。

高校生は徹底した授業を

大学受験ともなると、まるで呪文のような専門用語がたくさん出てきます。しかし、今まで習っていたものをマスターしておけば後々楽になると言えるでしょう。そして、個別指導ならマンツーマンでの授業を受けられるので、苦手分野を集中的に習うことができます。

成績アップを目指せ

先生と生徒

精神障害があっても安心

現代病といわれている精神障害があったとしても、個別指導塾の中には安心して授業を受けられるようにしています。こちらでは優しい講師が多いので、生徒としっかりとコミュニケーションを取りながら分かりやすい授業をしてくれます。ですので、大阪の塾選びに迷っているなら、個別指導にするといいでしょう。ペースを合わせて授業をしてくれますよ。

身体的な障害があっても授業を受けられる

常に車椅子での移動が必要とする方でも、大阪などにある個別指導塾なら、通うことができます。こちらなら、スペースが広くあるので、車椅子に座ったまま授業を受けることができるでしょう。専用のトイレもあるので、安心して通えます。

不登校の子供も習える

大阪の学校に限らず、人間関係が上手くいかなくて登校拒否をしている生徒は意外と多くいます。しかし、全く勉強をしていないとなると後々本人が困ることになるので、個別指導に行くといいでしょう。ここでなら、人間関係を気にすることなく、授業に集中することができます。自分のためだと思って勇気を持ちましょう。実際に、通塾している子もいますよ。

発達障害でも大丈夫

一部の個別指導塾などでは、勉強の内容をうまく理解できない発達障害の生徒も通っています。普通の学校ではクラス別にされることがありますが、塾では、きちんと勉強内容が分かるまでサポートしてくれるので、安心することができるでしょう。もし、大阪にある個別指導塾を検討しているのなら、事前に相談に行ってみることです。